神戸介護・看護転職求人相談センター(芦屋/明石/三木/加古川/西宮/尼崎)

神戸を中心に兵庫南部で介護職・看護職の転職を支援しています TEL078-647-7103

冬のボーナスを貰ってから退職すべきかどうか

こんにちは!

今日の神戸は雨が降っています。

明日は小学校などで運動会が開催されるところも多いと思いますので、晴れるといいですね。

 

さて、この時期に多いのが、今の職場を辞めたいが、冬のボーナスを貰ってから辞めるべきかとのご相談です。

 

もうすぐ10月ですから、あと2,3か月頑張るだけです。

ボーナスを受け取り、心機一転して1月から新しい職場に行くかどうかを悩みます。

 

結論から言えば、将来の蓄えの面も考えてボーナスを貰ってから辞めたほうがいいと思います。

冬のボーナスはそれまで頑張ってきたご褒美ですから、せっかくなので受け取っておきましょう。

 

実際に、1月からの入職は多いため、多くの方が上記のようにボーナスを受け取ってから退職する選択をしています。

 

無資格・未経験から始める介護職

こんにちは!

最近は無資格や未経験の方から介護職への転職や就職相談をお受けする機会が多くなっています。

 

やはり、

・資格を取得してから就職したほうがいいのか

・どこかでボランティアをして、自分に合うかどうか検討してからがいいのか

など、不安になるものです。

 

結論から申し上げますと、やる気次第です。

無資格・未経験でも努力次第で挽回はできます。

 

資格は働きながらでも取れますので、資格の有無は採用時には考慮されますが、入職後の評価は働き次第です。

 

ただし、余裕があるのなら資格は取得していたほうが転職活動に有利にはなります。

また、有利とまではいかなくとも、介護業界に対してのやる気があるのだなと評価されます。

神戸市東灘区の有料老人ホーム求人

先日、神戸市東灘区の有料老人ホームを訪問してきました。

いくつか求人をお預かりしていますが、平均的な介護施設より給与など待遇面が良いです。

つまり、高級ホームの部類に入ります。

 

求職者の人気も高く、選考もけっこう大変なのですが、やる気がある方は入職後にやりがいを感じて働いている方が多いです。

 

まずは当方にご相談いただいている方に優先的に打診して、その後は広告サイトや自社サイトなどに掲載します。

土曜日で面接設定してもらっていましたが、中止になりました

おはようございます!

今日は介護職の方の面接を設定してもらっていましたが、施設側も台風対策などがありますので、延期してもらいました。

土曜日ですが、日程調整の都合で設定してもらっていました。

 

この台風で、3連休の予定が変わってしまった方は多いでしょうね。

大きな被害が出ないように、祈るばかりです。

 

連休明けは、外国人の方の介護職面接からサポートします!

台風に気を付けて、皆さまよい週末を!

第二新卒、フリーターや派遣から正社員を目指す方も

こんばんは。

今日は兵庫県中部の紹介案件で、赤穂や佐用に行っていました。

原則は海の手の加古川や姫路が多いのですが、ときおり、兵庫県中部や北部の仕事をいただきます。

 

さて、第二新卒の方です。

新卒の際の就職活動が上手くいかずに、アルバイトや派遣でキャリアを重ねてきたけど、そろその正社員になりたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

フリーターや派遣の方も、いつまでもこのままではとお考えなら、介護職を選択肢にい入れてはいかがでしょう?

 

20代、30代前半であれば十分に正社員になれますし、肌に合えば一生安定して働ける業界だと思います。

 

よろしければ、お問合せください。

介護職の離職率について

介護業界の人材不足、離職率の高さがよく取り上げられています。

少し前のデータですが、離職率は16から18%程度とありましたが、他の業界と比較してそれほどひどい数字ではありません。

 

また、介護職を離職した方の多くは、別の介護施設に転職しています。

介護の仕事が嫌になったわけではなく、別の理由で離職しているケースが多いのです。

 

介護の仕事自体にやりがい、生きがいを感じているが、人間関係やその他の理由で退職しています。

 

そのため、これから介護業界への就転職を検討している方は、噂などに振り回されずに自身が活躍できる環境を探してほしいと考えています。

 

数字には裏がありますので、自身の目で確かめることが肝心です。

子育て中の女性と介護職

こんにちは!

今日は神戸の長田区で発砲事件が起こっていて、小学校などが集団下校になっています。

一般市民に被害が出ないように、警察の方に早期に解決を図ってほしいと思います。

 

さて、子育て中の女性が介護職への就職を考える際、子供の面倒をどうするかの問題があります。

保育所はなかなか空きがありませんし、送迎の時間も気になります。

夜勤の時は、夕食や翌朝の朝食をどうするか・・・。

 

日勤帯のみで働こうとするケースが多くなるのも、理解できます。

 

最近では事業所内保育所を設置している事業所も増えてきましたが、24時間預かりをしている所は極々少数でしょう。

 

しかし、子育て中の女性でも正職員で交代勤務をこなしているケースは多々あります。

その場合、やはりご主人や同居・近隣のご家族の協力を得ています。

 

夫婦共働きがあたりまえの時代です。

まずは、ご主人やご家族に協力してみるのが一番です。