神戸介護・看護転職求人相談センター

神戸を中心に兵庫で介護職・看護職の転職を支援しています

面接時は元気よく!

当たり前ですが、面接の際に暗い表情で受け答えしていては、好印象を得られるわけがありません。

はきはきと話し、笑顔で応対するのが基本です。

 

まして、介護・看護の仕事はサービス業であり、対人援助業務では人間力が最も必要です。

 

もちろん、面接という場ですから、節度も大切です。

初対面で人と人が出会って、お互いを見極めるのですから、緊張感と礼節を抑えた上で、明るくありたいものです。

 

当方は転職をサポートを行っていますが、以前は採用する側にいたこともありました。

面接の際に重視するのは、資格やキャリアも見ますが、やはり一番重視していたのは人柄です。

 

資格やキャリアは努力次第で積み重ねていけますが、人柄や対人応対も訓練できますが、これまでの人生で培われた部分がけっこう大きいものです。教えるのも、知識ではない分、難しいです。