神戸介護・看護転職求人相談センター

神戸を中心に兵庫で介護職・看護職の転職を支援しています

介護士って何?

最近、ときおりネット上で見かける名称です。

国家資格として現存しているのは「介護福祉士」であり、「介護士」という資格はありません。

広告の字数制限などの関係で、便宜上、使われているだけでしょう。

 

介護職を長く続け、誇りを持って勤務するには、やはり介護福祉士の取得が必要です。

別に資格が無くても人柄とサービスの技量が高ければ問題はないのですが、初めて会った入居者やご家族に名乗る際に、資格所持者のほうが説得力があるのは事実です。

 

介護福祉士の資格取得が難しくなりましたので学費や研修受講費等の捻出が大変ですが、国家資格は一生の財産です。

 

まして、介護保険制度上は資格者について加算が多くありますので、将来的に有望なのは間違いないでしょう。