神戸介護・看護転職求人相談センター

神戸を中心に兵庫で介護職・看護職の転職を支援しています

研修制度が充実している職場かどうか

入職する事業者が、職員教育に熱心かどうかは、気になる点です。

忙しさにかまけて教育するというよりは、現場の数合わせにされ続けて、きちんと何も教えてもらえずに数年経ってしまったなんてことは、介護現場ではよくあることです。

 

新人教育、中堅職員教育など、段階に分けて人材を育成していくシステムが整っているのは、やはりある程度の規模の法人です。

 

ただし、絶対に大手が良いとも言えません。

若手職員にどんどん仕事を任せて、上手く職員を養成している小規模な事業者もあります。

 

つまり、事業者の規模も重要ですが、トップや幹部が職員教育に熱心かどうかの、姿勢が一番重要です。

 

その他、資格取得の補助や援助、実習への融通シフトなどがあれば、向上心のある職員にとっては有難いものです。