神戸介護職求人相談センター(芦屋/明石/三木/西宮)

神戸を中心に兵庫南部で介護職・看護師の転職を支援しています TEL078-647-7103

求職者も利便性を求める傾向

こんにちは!

今日の神戸は一日雨でした。

 

一昔前の老人ホームは、不便な立地に建設される傾向がありました。

ある程度の敷地を確保する必要があるため、土地の安い立地のほうが取得しやすいからです。

 

そのため、入居者の家族が面会したり、働く職員が不便を感じたりしていたものです。

 

しかし、最近は都市型マンションのように、駅近のホームも随分と増えました。

有料老人ホームだと、自立している入居者が周辺に買い物に出ますし、最近の求職者の傾向として便利な立地のホームが人気です。

 

若者が自家用車を所持しない傾向になり、車通勤よりも公共交通機関を利用しての通勤が好まれるようになっているようにも思えます。

夜勤明けなどは眠たいので、自分で運転するよりも、電車やバスのほうが安心です。

 

事業者側も、通勤の利便性を向上させるため、送迎バスなどを巡回させるところも増えてきました。

本当に、働きやすくなってきました。

 

友だち追加